■写真は「明るくて鮮明な写真」を選びましょう

写真ケーキがきれいにできるかどうかを左右するといっても過言ではないのが、「写真の明るさ」です。
明るく鮮明な写真の方が、印刷で発色がきれいになりやすいので、「背景が暗い」「画質が荒い」「人数が多すぎる」といった写真は避けましょう。
また、美しい仕上がりを目指したいのであれば、ピンボケにも注意をしてください。なるべく一人で映った、移りの良いものをセレクトしましょう。


(写真の彩度をあげる方法)

写真加工ソフトや、スマホアプリで色や明暗の修正が可能です。写真のサイズをトリミングしたり、2枚の写真を組み合わせたりできるのでフォトケーキの自由度もあがります。

<ご注意>当店では写真の加工は行いませんので、お客様ご自身で行ってくださいますようお願いいたします。










キャンドル スタッフ募集店舗案内


バースデーロリアン YouTubeリスト


ページトップへ